株主優待生活ブログ | 目指せ不労所得

配当金と株主優待での不労所得生活を目指してる記録

クロス取引の手数料と優先する証券会社について

優先度について

クロス取引をするにあたって1番手数料が安い所でやりたいのでどこがオススメかって言う話

まぁこれはほとんどの方が今ご存知かと思うんですけどSMBC日興証券が1番貸株料がお得で しかも、信用取引の手数料無料と、あと自分は普通にSBIとGMO、松井松井証券を持っていて GMO一般信用取引の短期が年率3.85%とかなり高いのですが、GMファイナンスの株を持っていると手数料がいくらか帰ってくるので、 残っているのを狙っていくのは結構ありかなと思います。 まぁ。後は一般信用の無期限が残っていたらこれはかなり安いので良いですね今残ってないんですけど

つまり、SMBC日興証券を見た後GMOクリック証券の無期限を見てそれがなかったらSBI、松井証券GMOの短期を見ていくという感じですかね。

また資金的にも余裕がある人はフライングでやるんでしょうけど松井証券GMOクリック証券に関して言えば権利確定日が近くて残ってたらやる位の感覚でいいんじゃないかなぁと思いますね。

あと松井証券のメリットとしてクロス取引をまとめてできますね。

これは何かって言うと現物買い、一般信用売り、あと現渡をすると思うんですけどそれをまとめて1回 でやってくれるという機能です。 結構クロスやっていると日付間違えちゃったりするっていうのはもなくはないと思うんですけどそれでのリスクをなくすことができます。

ただ、手数料2%って言う結構あるのと、銘柄数がちょっと調べた金900社って書いてあったんですけ優待数が多い3月でもほとんど1ページ内に収まる位でしかなかったのでかなり少ないんじゃないかなぁって言う印象です。